THETA360

RICOH THETARの全天球画像をブログに埋め込む方法

「RICOH THETA」の画像を theta360.com にアップロードして、ウェブサイトやブログに埋め込む方法が解らないという友人が多かったので紹介します。

THETAで撮影した全天球イメージはJPG形式の画像ですが、スマホアプリからだとSNSにしか投稿出来ないんです、ブログなどに全天球イメージをそのまま貼り付けても360度で表示されません

 

試しに貼り付けてみると↓のような画像になります。

ブログにコードを埋め込むことによって、上の画像がこのように埋め込まれます。

Post from RICOH THETA. #theta360 - Spherical Image - RICOH THETA

ちなみに、スマホのアプリでモザイクなどもの編集も可能です。

RICOH THETA の theta360.com に行き、画像をアップロードして、そこから画像埋め込み用コードをコピーしてブログに貼り付ける簡単です。

ってことで、

パソコンでの操作が必要になるので、準備よろしくお願いします。

パソコン用の公式アプリのインストール

最初に、「THETA」のパソコン用アプリをインストールします。Windows用とMac用がありますが、私はWindowsですのでWindows用にて解説していきます。

なお、 Mac用もそんなに変わらないと思いますので、読みながら作業を進めましょう。

THETAのHPへ

 

「基本アプリ」からダウンロードします。windowsかmacの欄にあるリンクをクリックすると、ダウンロードが開始されます。

ダウンロードをクリックすると、アプリを選択する画面が現れます。↓

「Download」をクリックしてダウンロード任意の場所へ保存してください。(右クリックを押して「開く」からではないとファイルが開けない場合もあるみたいです)

▼使用許諾契約書を読み「同意する」をクリックして進みます。

お疲れ様でした。インストール作業はここまでです。

theta360.comに登録

インストールが完了すると、自動的にアプリが起動します。

下記のような画面が出て来ますので、THETAで撮影した画像をドラッグ&ドロップしてください。

FacebookかTwitterでログインし画像をSNSで共有します。

コードを取得したい画像を選びます。

埋め込みHTMLコードをコピーして、ブログ記事(テキスト)にペーストすれば完了です。

この手順を作っていて思いましたが、アプリと専用サイトを行ったり来たりするのでどちらかで完了するように改善してほしいですね。

-THETA360

© 2020 アウトドア ガレージ  Powered by AFFINGER5