キャンプ

【レビュー】 テンマクデザイン「パンダTC」購入!魅力をまとめました

2019年11月12日

ソロやデュオでキャンプするためにサーカスコットンバージョンを購入し機嫌よく使ってます。

サーカスを購入する際、気になっていたテントが今回紹介する同じテンマクデザイン「パンダTC」です。ただ、気にはなっていたがネットショップをいつ見ても在庫切れ、購入することができずにサーカスコットンに決めました。

そんなパンダTCですが、10月の末にテンマクデザインのサイトを見てると「在庫あり」になっている。ここ最近在庫が安定してきたテンマクですが、いつまで在庫があるかわからない!ため、思い切って購入しました。

 

パンダTC、Amazonで再販してますね

テンマクデザイン パンダ TC

テンマクデザイン パンダ TC

25,800円(03/30 03:23時点)
Amazonの情報を掲載しています

 

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 

夜も遅いですが、パンダTC購入しましたので、ご報告🐼 ある日、テンマクデザインのオンラインショップで「在庫あり」を発見! サーカスコットン、ゼインアーツギギ-1とお気に入りのテントがあるのに購入する意味があるのか? 自問自答し、どうしてもこのコンパクトで遊び心のあるパンダTCを我慢できず、購入しちゃいました😊 初貼りしたく、杜の予約サイトを見てたら奇跡的にキャンセルサイトを発見✌ 週末突撃します🏕 #パンダTC #テンマクデザイン #ソロキャンプ #週末キャンプ

けいてぃ。(@pi_can.net_kt)がシェアした投稿 -

発売からかなり時間も経っており、他のサイトで紹介記事が多いが自分が購入するにあたり参考になった内容をまとめて紹介します。

これから購入しようと迷っている皆さんの背中を押せるよう、情報共有していきます

 

 

tent-Mark DESIGNSパンダシリーズを紹介

テンマクデザインのパンダシリーズは、フライシートにナイロン素材を使用したものと人気のTC素材。さらに新素材のVC素材のものがあり用途や好みで選べます。

サイズはテントとしては、1人で使うのに丁度良い絶妙なサイズのワンポールテントです。(寝るだけなら2人でも使える)

 

PANDA【パンダ】シリーズの特徴

  • フロア面積を有効に使える270cm×270cmサイズの四角錐型モノポールテント(TC・VC)、(パンダレッドは240㎝×240cm)
  • 標準装備のメッシュインナーは天井高155cm(TC・VC)、(パンダは100cm)
  • フライシート&インナーテントでダブルウォールテントとして、フライシートのみでシェルターとしても使用可能
  • フライシート&インナーテントには前後にドアを配置
  • 前室に道具を置いた状態でも出入りが容易で、観音開きのドアは風通しも良好
  • 天頂部にテント内の換気を促すベンチレーターを配置
  • インナーテント上部に、ヘッドランプや小物の収納に便利なメッシュポケットを配置

 

 

シリーズごとに紹介します。

PANDA TC 【パンダTC】

テンマクデザインが得意とするTC素材を使ったパンダTC。ナイロンに比べると重くなるが、コットン混紡生地のTC生地の長所を考えるとあまりある価値がある素材です。ツーリングやソロキャンプに相性ピッタンコです。

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

おはぎ(@ohagi_botamoti)がシェアした投稿 -

シンプルでセンスがいいレイアウト

 

パンダTC、Amazonで再販してますね

テンマクデザイン パンダ TC

テンマクデザイン パンダ TC

25,800円(03/30 03:23時点)
Amazonの情報を掲載しています

自分が購入後、すぐに品切れになりました(-_-;)

 

 

パンダTCの特徴

  • 人気のTC素材で、火の粉に強く穴が開きにくい
  • ウレタンコーティングしていないため、経年劣化しない
  • スタンダードなパンダよりも一回り大きなサイズ
  • 何かと便利なダブルファスナー、薪ストーブの煙突も出せる!?
  • ビスロンファスナーで冬でも開け閉めしやすい

 

コットン混紡生地”TC”素材について

ポリエステル×コットンの混紡生地で火の粉が舞っても穴が開きにくい丈夫な素材です。水に濡れると繊維の糸が拡張し目が詰まるため防水性が生まれます。経年劣化するウレタンコーティングを使用していないため、末永く使えるというメリットもあります。

 

コットン生地のメリット

重複する部分もありますが

  • 吸湿性が高く通気性も良い(夏は涼しく、冬は暖かい)
  • 火の粉がついても燃え広がりにくい(焚火の火の粉に強い)
  • 冬でも結露がしにくい
  • 通気性がよく適度に風を通す

 

ポリエステルの生地のメリット

  • 強靭でコシがある
  • 吸湿性が低い
  • 耐水耐汚性能が高い

それぞれの長所をとった、いいとこどりしたのが混紡生地です

 

注意

防炎加工は施されていないため、幕体に火が当たるような位置での火器使用や焚火はしないこと。付近の火気にも十分注意が必要です

 

※ フットプリントは別売りです

テンマクデザイン PANDA パンダ 用 フットプリント

テンマクデザイン PANDA パンダ 用 フットプリント

2,970円(03/30 23:44時点)
Amazonの情報を掲載しています

 

 

テンマクデザイン パンダTC フルサイズ グランドシート

テンマクデザイン パンダTC フルサイズ グランドシート

5,280円(03/30 01:36時点)
Amazonの情報を掲載しています

※フルサイズグランドシートも発売されてます(私はこれを購入しました)

 

テンマクデザイン 焚火タープ TC コネクト ヘキサ

テンマクデザイン 焚火タープ TC コネクト ヘキサ

29,480円(03/30 19:23時点)
Amazonの情報を掲載しています

サーカス用ですが、PANDA TCテントにかぶせるとしっくりきます

 

PANDA VC【パンダVC】

新素材”VC(バリューコットン)バージョン”ツーリングやソロオートキャンプに相性抜群のモデル

新素材VCを使用し快適性を更に向上。TCと同じサイズで男性でもゆったり使えるインナーサイズ。

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Daisuke Ohishi(@ohishidaisuke)がシェアした投稿 -

キャンプ場では目立つ白!清潔感がありますね

 

 

パンダVCの特徴

 

  • TC同様、火の粉に強く穴が開きにくい
  • ウレタンコーティングさせていないため、経年劣化しない
  • スタンダードなパンダよりも一回り大きなサイズ
  • 何かと便利なダブルファスナー、ビスロンファスナーは冬でも開け閉めしやすい

 

 

VC素材とは

 VCとはバリューコットンの略で、大人気ムササビウイングにも採用されています。 お馴染みとなったTC(テクニカルコットン)素材はコットン35%、ポリエステル65%であるのに対し、VC素材はコットン60%、ポリエステル40%という仕様。

出典:テンマクデザイン

 

TCに比べて、

  • 遮光性がUP
  • 風合いがよい
  • コットンが増えたことで結露が出にくい

オプションはパンダTCと共通て使用できるので、不便はないです。カラーが気に入った方はパンダVCもありですね。

 

テンマクデザイン パンダ VC

テンマクデザイン パンダ VC

25,800円(03/30 23:44時点)
Amazonの情報を掲載しています

 

テンマクデザイン パンダVC タープ

テンマクデザイン パンダVC タープ

21,780円(03/30 23:44時点)
Amazonの情報を掲載しています

PANDA VCテントとの連結で快適度をアップできるVC素材のタープもあります

 

PANDA RED【パンダ レッド】

アウトドア・イラストレーター「こいしゆうか」さんがプロデュースした、女子キャンプにオススメの赤いとんがりテント

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

いまうら(@umaiamu)がシェアした投稿 -

 

 

パンダ レッドの特徴

  • 軽量で「ソロキャンプ」はもちろん「トレッキング」や「島旅」「フェス」などでも気軽に持って行ける
  • インナーのメッシュは風通しが良く、夏も快適
  • 何かと便利なダブルファスナー、ビスロンファスナーは冬でも開け閉めしやすい
  • こいしゆうかさんが企画したテントとしても有名です。女性も使いやすいテント

イラストレーターこいしゆうかのHP

 

テンマクデザイン×キャンパンダ パンダ レッド

テンマクデザイン×キャンパンダ パンダ レッド

22,330円(03/30 23:44時点)
Amazonの情報を掲載しています

 

テンマクデザイン パンダ レッド グランドシート

テンマクデザイン パンダ レッド グランドシート

5,280円(03/30 23:44時点)
Amazonの情報を掲載しています

専用グランドシートも発売

 

テンマクデザイン パンダ ライト

テンマクデザイン パンダ ライト

25,080円(03/30 23:44時点)
Amazonの情報を掲載しています

パンダをさらに軽くしたライトも発売

 

PANDA TENT【パンダ テント】の仕様比較

 

  パンダTC パンダVC パンダレッド
サイズ

フライ:約270×270×170(H)cm

インナー:250×115×155(H)cm

フライ:約240×240×150(H)cm

インナー:約220×100×135(H)cm

重量

総重量(約):5440g

  • フライシート 2,750g
  • インナー 800g
  • ポール 440g
  • 張綱 50g
  • ペグ(12本) 1,140g
  • 収納ケース 260g

総重量(約):5.26kg

 

 

 

 

 

総重量(約):2.26kg

 

 

 

 

 

収納サイズ(約) 49×25×16cm

収納サイズ(約)

  • フライ:Φ12×34cm
  • インナー:Φ12×34cm
  • ポール:Φ6×42cm
  • フライ+インナー:Φ14×34cm
付属品 ペグ×12本、張綱×4本、ポール×1本、収納ケース  
価格 29,800円(税別) 29,800円(税別) 20,300円(税別)

 

 

パンダTCのメリット

ここからは、私が購入したパンダTCの情報が中心です。

 

設営が簡単!10分以内で設営可能

設営は四隅にペグダウンとポールを1本立てるだけと簡単!慣れれば1人でも10分もあれば設営できます。

 

価格が魅力

1番人気のパンダTCは、29,800円(税別)!しかも、インナー付きです。最近は10万円以上のテントも珍しくない中、サーカスTC同様。ソロキャンプを始めたいお父さんのお財布にも優しいです(^^)

 

ソロに絶妙なサイズ感!


右から「パンダTC」、「パンダTCタープコネクト」、「フルサイズグランドシート」です、左の緑はZレスト。収納サイズはかなりコンパクト

 

ソロキャンプに使用するのにぴったりの広さです。中で寝るなら二人までいけます。雨に降られても自宅のベランダの物干しざおにかけて乾かすことができるサイズです。

 

 

外観とテント内の様子

この日が初張りでした。全面カバーするフルサイズのグランドシートをセットしましたがかなり良かったです。シートの立ち上がりが10㎝あるのでスカートと地面の隙間風をかなり抑えてくれました

 

さすが純正!フルサイズグランドシート

お座敷スタイルをしたい方は必須

フルサイズグランドシートで設営しました

グランドシートは10㎝の立ち上がりあり

 

パンダTCにDODのワイドキャンピングベットをセット

インナーを使用せずコットで寝てみた

DODワイドキャンピングベットは、背が低いので相性ばっちり

Zレストマットにモンベルのダウンハガー3番を使用

 

パンダTCにアルパカストーブをセットした

パンダTCはサイズがコンパクトなため、ストーブは弱めでもかなり暖かく過ごせました。もちろん一酸化炭素中毒の予防はしましょう。

床にマットを敷けばロースタイルでおこもりキャンプもできます。アルパカストーブをインしてぬくぬくでした。

狭いようで、床面積はあるのでアルパカストーブを設置してもソロなら湯ペースに余裕ありです

 

 

 

シーズンを選らばない性能の高さ

暑い夏と寒い冬のどちらも使えるのか?それぞれ見ていきます

 

夏場のキャンプ

生地に使用されているコットン素材は透湿性が優れているため、夏場も空気をよく通してくれます。また上部のベンチレーションや2ヵ所入り口があるので、風がテントの中を循環し、快適な空間をつくってれます。

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

take(@s_take14)がシェアした投稿 -

ムササビタープをセットしてのキャンプ、快適そうです

 

冬場のキャンプ

冬キャンプではテント内に暖房器具を入れて暖を取ります。(メーカーは、テント内火気厳禁)パンダのコットン素材は火に強く、多少の火の粉ならテントに穴が開くことはほとんどないです。そのためテント内に灯油のストーブを設置したりテントを加工して薪ストーブの煙突を出せるように改良したりと楽しんでいるユーザーも多いです。

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

ふわ猫(@2nekomin)がシェアした投稿 -

雪中キャンプ、羨ましい

 

パンダTCはビスロンダブルファスナーのおかげで生地に特別な加工をしなくても煙突を出すことができます。

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

keiko(@keiko5460)がシェアした投稿 -

パンダTCに薪ストは、かなり暖かい

 

以前のファスナーは開け閉めの際に引っかかって、ストレスを感じていたようです。ビスロンファスナーになって改善されています。

 

いろんなアレンジができる

付属のインナーを使用せず、お座敷スタイル(ロースタイル)で楽しむ

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

= Paisen =(@ten.ran11)がシェアした投稿 -

わんこもくつろいでます

 

出展:テンマクデザイン

パンダTCは女子のソロキャンも似合います

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

トモ兄(@tomo.niiiiii)がシェアした投稿 -

これは渋い、やってみたい張り方です

 

 

パンダTC・VCのデメリット

 

いいところばかりを紹介しましたが、やっぱりデメリットもあります。

 

コットン素材ゆえに乾きづらく、汚れがつきやすい

ポリ素材の幕と比べると濡れてしまうと乾きづらいです。ただ表面に撥水加工と防カビ加工をしているので通常の雨で雨漏りすることはありません。

ただし、濡れたままにしておくとカビが生えてしまいます。

 

雨天撤収後の乾燥が大変です

我が家はマンションに住まいのため時間に余裕があれば、近場の公園に干しに行きます。

行く時間のない時はベランダに広げて乾かしています。乾きが悪い時は布団乾燥機を使って乾燥させるユーザーもいます。

 

有効面積が狭い

ワンポールテントワンポールテントゆえに、センターにポールがくるためどうしても邪魔になります。あと生地の立ち上がり部が斜めになりデッドスペースが生れます。

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

@brandnewsunsetがシェアした投稿 -

パンダTCで二股化されてます

 

センターポールが邪魔問題については、ポールを二股化して解消できます。ポール二股化については、各ユーザー試行錯誤されています。こういうところもキャンプの楽しみです。

 

スカートがないので隙間風が吹き込んでくる

パンダTCにはスカートが付属されていないので、冬場はどうしても風が通って寒くなります。

 

対策として皆さん考えています

  • スカートを自作する
  • ポールを短くする
  • 純正のフルサイズグランドシートで風を防ぐ

 

スカートを自作する

ブルーシートを切ってフライシートのすそへクリップで止めるのが手っ取り早いです

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

JUN(@junichi_nak)がシェアした投稿 -

風は防げそうです

通常クリップで止めるところを、@junichi_nakさんは、スカートを留めるのにリングホックを使用しています。クリップよりも見栄えが格段にいいですね。

 

プロに依頼する方法も

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

やまけん(@yamaken_tra)がシェアした投稿 -

プロの縫製店に依頼すると仕上がりも美しくなります

 

ポールを短くする

ポールを短くし、風が入る隙間をなくせば風も入りづらくなりそう。ポールを二股化する際は短めに作成するといいかも。

今後は二股化もしようと思っているのでまた、レビューします。

 

純正のフルサイズグランドシートを使用する

自分は、このグランドシートを使用しています。バスタブ型のため、フライシートとの隙間が少なくなり、思ったほど風の侵入はなかったです。

 

テンマクデザイン パンダTC フルサイズ グランドシート

テンマクデザイン パンダTC フルサイズ グランドシート

5,280円(03/30 01:36時点)
Amazonの情報を掲載しています

 

 

雨天時の出入りでテント内に浸水する

構造上、雨の日は入り口に雨がもろ当たります

タープとの連結することでテント内への雨の侵入は防げます

 

パンダTCと一緒に揃えたいタープ

やっぱり純正の安定感は譲れません

 

PANDA TC TARP(パンダTCタープ)

自分はこれにしました。売り切れになる前に購入してよかったです。

 

↓画像をクリックすると、Amazonへ移動します

現在Amazonでは売り切れ中です。

 

 

テンマクデザイン ムササビウイング
 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

和田克己(@katsuki.723)がシェアした投稿 -

パンダTCとの相性もばっちりです

 

ムササビタープをセットしているユーザーも多い。

 

 

テンマクデザイン 焚火タープ TC コネクト ヘキサ

 

テンマクデザイン 焚火タープ TC コネクト ヘキサ

テンマクデザイン 焚火タープ TC コネクト ヘキサ

29,480円(03/30 19:23時点)
Amazonの情報を掲載しています

サーカス用の大きなサイズのタープ。上からかぶせても意外とマッチします。

 

 

最後に

パンダシリーズのテントの紹介及び、パンダTCのメリットとデメリットをまとめてみましたが、メリットの方が大きいのでデメリットさえクリアできればとてもオススメできるテントです。

不満な点も挙げましたが、工夫をすることでほとんど解消できますね!そこがパンダTCのいいところです。

価格も手頃でキャンプスタイルが、かなり広がりました。

ソロでのキャンプで満足できる所有感と安全にキャンプを楽しめる安心感をもたらしてくれたテント、tent-Mark DESIGNSには感謝です!

 

 

 

お知らせ

キャンプ場レポートやキャンプ飯レシピなど記事を書いてもいいよって方募集しています。フォームよりお問い合わせお願いします!

 

アウトドア専門店のナチュラムセール中!

アウトドア用品とフィッシング用品の専門店 【アウトドア&スポーツ ナチュラム 】

 

 

キャンプ用品をAmazonで購入する機会が多い方は必見!

 

キャンプ用品の購入はAmazonがお得!

Amazonプライムの料金やおすすめポイントを紹介!

我が家はAmazonゴールドカードを作ったのをきっかけにAmazonプライム会員のサービスを使い倒しています。 ネットショッピングで購入したものはすぐに手元に欲しくなる人なんで、当日配達が無料で利用で ...

続きを見る

 

Amazonでのお買い物をお得にしたい方

Amazonで買い物が多い方おすすめ!自分用にギフト券チャージ利用がお得!

  インスタのフォロアーさんに教えてもらったんですが、自分用にAmazonでキャンプ用品等を購入する場合も、「Amazonギフト券を利用するのが断然お得だよ」と教えてもらいました。結構知らな ...

続きを見る

 

-キャンプ
-, ,

Copyright© アウトドア ガレージ  , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.